Wordpress

OmniFocusと Evernote の使い分けを考える

タスクの管理を「OmniFocus」と「たすくま」で行っています。

オムニフォーカスの良いところはプロジェクト単位で管理出来る所タスクをの並び替えが簡単なところ。
使いやすさから思いついたことをどんどんと打ち込んでしまいます。忘れる前に記録できるのはいいことですが、タスクに落とし込めていないことがタスクと混ざってしまいがち。
オムニフォーカスの使い勝手が下がるので、整理することにしました。

タスクに落とし込めていないことはEvernoteに書き込む

雑多なプロジェクトばかりだったOmniFocusがスッキリしました。

Evernoteは自分の投稿とネットのキャプチャーを分別する

Evernoteも散らかっていました。Evernote には自分が大事だと思う情報を残してあります。

ネットのキャプチャーや自分が考えた事アイデアなどを残しています。しかし、自分がしたことと誰かの記録をがごちゃ混ぜになると検索し辛くなります。そのため、自分の投稿とネットのキャプチャーを分別することにしました。ネットのキャプチャーというプロジェクトを作り、その中でカテゴリ分けをします。

キャプチャーした生地というものはその時は大事だと思っても、後で見直すと入らなくなるという記事がほとんどなのでこのように見る場所を絞っておくのは大事だと思います。

Evernote のオムニフォーカスもメンテナンスが大事!

Evernote もオムニフォーカスも散らかりっぱなしだとどんどん作業効率が下がるので時々クリーンアップしてあげる必要があります。

【WordPress】商品紹介のために「Amazon JS」をインストール

Amazon の紹介を兼ねて、アフィリエイトを始めようと思います。
Googleで検索すると「Amazon JS」というプラグインがいたるところで紹介されていました。


WordPress のプラグイン画面から検索できるとのことですが、「Amazon JS」は表示されませんでした。

Googleで「Amazon JS」を検索すると、WordPress の公式ページが見付かりました。
ここからはプラグインをダウンロードできました。zip形式でダウンロードされます。

ダウンロード出来ましたが、気になることが書かれています。黄色い囲いなかの注意事項です。

このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

最新更新が2年前なので、今後バージョンアップされるか気になります。
Googleで検索してひっかかかるのがこのプラグインのみ。Amazon のプラグインはこれ一択なのかな?

2017年後半の記事でも紹介されているので、現在でも利用できると考えてよいでしょう。インストールして様子を見ます。

WordPressプラグイン ALL in ONE SEOの設定(Google web master)

WordPressのSEO対策をしよう!

WordPressに記事を投稿しても、Googleから無視されたりして閲覧されないと困ります。
SEO対策をしてGoogle先生に見つけてもらいやすくしましょう。

All in One SEO Packのインストール

プラグインのインストール手順はこちらをご覧ください。

WordPressプラグインインストール手順

WordPressのカスタマイズページのプラグインで「All in One SEO Pack」と検索しましょう。

All in One SEO Pack をインストールします。

All in One SEO Packの基本的な設定はバズ部さんで細かく解説されています。

Google Webマスターの設定

All in One SEO Packの項目で面倒だった「Google Webマスター」の設定解説をします。

Google Webマスターにアクセスしてログインをします。
(※Googleアカウントを持っていない方は取得しましょう。)

Search Consoleの画面になります。「プロパティを追加」をクリックします。

自分のウェブサイトを設定します。

次の画面で色々な作業が表示されます。

以降、作業が進むに連れて追記していきます。

WordPress プラグイン Imsanityで画像サイズ自動縮小!

WordPressの画像サイズの修正が面倒!

WordPressに画像を挿入する度にサーバー容量を圧迫していきます。
iphoneの写真をそのままアップロードすると、写真1枚で2MBも容量を食います。
ブログを継続するには画像を小さくする必要がありますね。

アップロードする画像を毎回小さく編集してからアップしていました。
実に面倒です!

そこで「Imsanity」というプラグインをインストールすれば、Wordpressのメディアファイルにアップロードするだけで自動でサイズ変更してくれるとのこと。早速使いましょう。

Imsanityのインストール

プラグインのインストール手順はこちらをご覧ください。

WordPressプラグインインストール手順

WordPressのカスタマイズページのプラグインで「Imsanity」と検索しましょう。

Imsanityのカスタマイズ

Imsanityの設定画面で、アップロードされた画像サイズの設定ができます。

メディアファイルにアップしたら自動的に1024pxに変更するようにしました。
大きくも小さ過ぎないサイズでお気に入りです。

 

 

独自ドメインの設定、WordPressの初期設定

独自ドメイン入手〜Wordpressインストールまでの手順は簡単です。
しかし、どのページに設定するか悩む事があるのでメモしました。お役に立てば幸いです。

独自ドメインの入手

ムームードメインで独自ドメインの契約をしました。
契約して入金を済ませるとメールが届きます。

 

今回はこのように1年契約をしました。
お名前.comのwhois設定のような過ちがあっては困るので、まずは短期契約。

 

WordPressに独自ドメインの登録

Xserverにアクセスします。右端の「ログイン」をクリック。

 

「サーバーパネル」ををクリックして、Wordpressのサーバー契約時に設定したメールアドレスとパスワードを入力します。

 

右側の「ドメイン設定」をクリック。

 

「ドメインの追加設定」をクリックします。
契約した独自ドメインを入力して「ドメインの追加(確認)」をクリックします。
確認の表示が出てくるので、OKを押せば設定完了です。

ドメイン設定直後はアクセスができない場合があるので、慌てないようにしてくださいね。(私は設定失敗したと思ってどーでもいい作業をしてしまいました笑)
上図にも注意書きがされていますね。

 

 Wordpressのインストール

独自ドメインの設定が終わったら、そのページにWordPressをインストールします。サーバーパネルの表示をします。
ホームページの欄から「自動インストール」をクリックします。

 

「プログラムのインストール」をクリック、Wordpress日本語版の「インストール設定」のボタンをクリックします。

 

設定するドメインの欄にある「選択する」をクリックします。

 

設定項目に記入をしていきます。
インストールURLの「http://(独自ドメイン)/」の後の欄は空のままにしました。色んなサイトのサンプルを見ると「wp」と書いてありましたが、設定すると「http://(独自ドメイン)/wp」がアドレスのデフォルトになります。
私はシンプルが良いと感じたため空欄にしました。

 

設定ボタンをおしていけば、設定が完了します。
ここで記入した設定項目の確認ページが表示されるので、スクリーンショットを撮っておくのをおすすめします。一覧にまとまっていて便利です。

 

WordPressページにログインする

ムームードメインからのメールに書かれている独自ドメイン「yo-blog.com」にアクセスすると、下図のようにHPが表示されます。テフォルトのテーマ。「Hello World!」は最初から書かれています。

 

WordPressをカスタマイズするダッシュボードには、「(独自ドメイン)/wp-admin」(私の場合はhttp://yo-blog.com/wp-admin/)にアクセスします。
するとこのような表示が出ます。

 

WordPressのインストールしに設定したメールアドレスとパスワードを記入するとログインできます。

これで設定完了です!

 

WordPressプラグインインストール手順

WordPressプラグインの追加ページの開き方

プラグインをインストールするときは、カスタマイズページを開きます。
下図の「プラグイン」を開きます。(※①は更新が入っていたためです。意味はありません)

「プラグイン」の表示になったら、「新規追加」ボタンを押します。

「プラグインの追加」の表示になります。

プラグインの種類によって、インストール方法が2種類あります。

  • A. WordPressから直接ダウンロードするプラグイン
  • B. zip形式のプラグインファイルをあなたのPCにダウンロード。それからWordpressにアップロードするプラグイン

文章では説明しづらいので、1つずつ解説します。

A. WordPressから直接ダウンロードするプラグイン

先程のページの右側に「プラグインの検索」の枠があります。
ここにインストールしたいプラグインの名前を入力します。

WordPressに登録されていれば表示されます。
上図のようにプラグインのアイコンの右側の「今すぐインストール」ボタンが表示されているはずです。
クリックすればインストールが開始します。

WordPressにプラグインが登録されていない場合は表示されません。
そのプラグインは作者のHPのみの公開なのかもしれません。
その場合は上記の手順Bの方法でインストールします。

B.  PCにダウンロードして、Wordpressにアップロードするプラグイン

プラグイン作者のHPなどでプラグインのダウンロードページを探してください。zip形式で公開されていることが多いです。
あなたのPCにダウンロードしたら、「プラグインのアップロード」をクリックします。

アップロードするファイルの選択画面が表示されるので、プラグインファイルを選択します。
このときはzip形式のままアップロードすることが可能です。

 

WordPressインストール直後プラグイン一覧

WordPressを更新していくにつれて、プラグインが山積みになりがちです。
不具合が起きた時に元に戻れるように、最初の状態をキャプチャしました。

バックアップを入れていますが、こうしたアナログ的(?)なメモも後で役立つかもしれないですね。

 

WordPressインストール直後プラグイン一覧

(2017/07/14 インストール時)

WordPressプラグイン TinyMCE Advancedで表作成!

 

WordPressの記事に表を挿入したい!

記事をまとめるには箇条書きや、表でまとめてあるほうが読みやすいですね。
しかし、初期設定のままでは表を挿入できません。プラグインを使ってできるようにしましょう。
プラグインのインストール手順はこちらをご覧ください。

WordPressプラグインインストール手順

WordPressのカスタマイズページのプラグインで「TinyMCE Advanced」と検索しましょう。

インストール前後の変化

TinyMCE Advancedインストール前

TinyMCE Advancedインストール後

赤色の中が増えた項目です。Excelのようなレイアウトになりました。

右下の表を選択すると、テーブルが作れます。

このような表も作れるようになりました。これからの記事投稿が楽になります。

イベント名 開催日 場所 費用
yo-blog 2017/07/14 鎌倉 ¥1,000

 

TinyMCE Advancedのカスタマイズ

TinyMCE Advancedの設定画面で、必要な編集機能に絞る事ができます。
私的には「検索置換」「背景色」が嬉しい機能です。

機能がたくさんなので、全部を使ってみて不要なものを削除していくのをおすすめします。

【Y】ブロガーあかめちゃん ブログ講座受講

ブログ開設してる?

ブログを開設してるよ!と胸を張って言えます。
でも開設3年で記事数が20個ほど。少な!数分めくったら読み尽くせるブログは寂しいですね。
書くために何度もWordPressを立ち上げましたが、書き続けるモチベーションが持ちませんでした。

続けるコツがあるのかもしれない!ならば実際に稼いでいるプロに教わろう!

ブロガーあかめちゃん登場!

ということで勝間塾の集まりにてブロガーあかめちゃんによるセミナーに参加しました。

あかめちゃんのサイトはこちらです。

あかめ女子のWEBメモ

似顔絵そっくりの明るい方でした!
ブロガー専門でセミナーはほとんどしないとのこと。参加できてラッキーです。

ブログを続けるには好きなことを書く、だけ!

ブログ続けるにはどうすればいいの?切実な質問ですが、簡単に答えてくれました。

「好きなことを書けばいいのです。」

うーん。そんなのはわかっているよ。コツというか、書き続けるモチベーションが欲しいんだよ。でも、あかめちゃんの続く言葉にやる気が引き出されました。

「ブログの人気が出るのは半年から1年先。ずっと書き続けることが大事です。」

好きなことなら疲れないし、疲れていても書ける。だから、とにかく好きなことを書くしかない。

「なにより、ブログの収益が安定しないので苦しみながら書いていたら割に合わないです」

続けられることを最優先に書けば良い、ということ!
わたしが書きたいことを書くのなら、本、ハーモニカ、ヌンチャク、料理、写真などなど…
普段のことを書けばいいんだと思うと気楽になりました。

誰が書いていようとあなたが書くことに意味がある

書けることを書いていいことはわかった。でも、自分が書きたいことなんで誰かがもう書いているじゃない?それなら書く意味ないんじゃない?と思っていると、こう言いました。

「誰かが同じことを書いていても、あなたが書くことに意味がある」

同じことを説明してもAさんよりBさんの方が分かりやすい!ということがあるように、内容も表現も十人十色なので、他人の気をする必要がないのです。

感想:とにかく書き始めよう!

その後も勉強になることがぎっしりと詰まっていました。駆け出しの私には書き始めるきっかけが得られただけで満足です。その道のプロから学ぶことは多いですね。

あかめちゃんは毎日2〜3記事の更新をしているそうです。私は毎日1回以上の更新を目指します。