水野隆元さんの複音ハーモニカ演奏に酔いしれる

複音ハーモニカ第一人者、水野隆元さんの演奏会へ行ってきました。
この日を長いこと楽しみにしていました。

水野隆元さんについてはこちらをご覧ください。

ATELIER TAKAMOTO
http://www.ateliertakamoto.com

コンサート会場

コンサート名 水野隆元による複音ハーモニカ個展
〜甲賀一宏先生を偲んで〜
場所 やまと芸術文化ホール・サブホール
時間 13時30分開演

▲大和市文化創造拠点シリウス。外観からして非常に立派!

コンサート開場はやまと芸術文化ホール・サブホール。大和市文化創造拠点シリウスの中にあります。1階はコンサートホールとカフェ、2階から4階まで図書館になっている先進的な施設です。

チケット代を支払い会場に入ります。空いている客席を探すのが大変な混みようです。

舞台上には、ソロ演奏に使用するスタンドマイク、伴奏に使うグランドピアノが備えてありました。コンサートではよく目にするものです。

この舞台でひときわ目を引くのは、鮮やかに彩る桜の生け花。光の色による舞台演出をいくつも見てきましたが、生け花の演出が優しく感じます。

華やかな舞台とはこのことですね。「フラワーアーティスト岡田裕二さんの作品」とパンフレットに書かれていました。

▲水野隆元さんのコンサートのパンフレットは、音楽知識の浅い私でも読み込みたくなります。

演奏曲ごとに曲が生まれた歴史、曲の特徴、編曲の心遣い、表現の難しさなどが書かれています。
演奏者の思いを知ることで、初めて聴く曲でも興味が湧きます。

水野隆元さんの演奏に聴き入る

佐藤秀郎編曲による抒情歌をはじめ、甲賀一宏先生編曲によるクラシック、民謡などが演奏されました。
そして、ハーモニカのための新たな曲が演奏されました。北爪道夫さん、三平典子さん、上明子さん作曲によるものです。

演奏は、ピアノ:上雅子さん、バイオリン:杉山和駿さん、複音ハーモニカ:藤原尊子さん、正井佳瑞麻さんの4名がデュオなどで参加されました。

水野隆元さんの複音ハーモニカの音色は変幻自在。くつろぎを感じる伸びやかな曲から、緊張や不安を誘うアクセントを効かせた曲まで奏で分けられています。

リードを限界まで震わせるようなフォルテッシモ。
マイクで拾って僅かに聴こえるほどのピアニッシモ。
「ハーモニカの音幅を活かしきる演奏はこうするものなのだ」と勝手に解釈しました。

演奏曲の中で最も記憶に残ったのは、「祈り 複音ハーモニカ・ソロのための」(北爪道夫作曲)。
とんでもない実験曲だと思いました。複音ハーモニカでは普通使わない技巧が詰め込まれているのです。
「普通」という聴き慣れた曲調から外れているから、不気味に聞こえてしまうのでしょうか。

水野隆元さんだからこそ、演奏できる技巧に満ち満ちた曲です。
目を閉じて聴くと、こんなイメージが湧きました。暗闇の舞台にスポットライトが2つ。祈りを奏でる水野さんと、曲に乗る舞踏家。
音では理解が出来ないため、踊り子など視覚的な要素と合わせたくなりました。

 

全演奏終えて挨拶をする水野さんは、ほっとしたように見えました。

まとめ

本公演はもともとは甲賀一宏先生と水野隆元さんの二人展だったそうです。

このコンサートは作曲家、指揮者、音楽指導者、そして複音ハーモニカ奏者でもあった故甲賀一宏先生が「複音ハーモニカ”二人展” 〜甲賀一宏 水野隆元による〜」と題して、素晴らしい可能性を秘めた複音ハーモニカによる音楽を、一点一点展示するように演奏していく実験的な試みとして企画されました。(パンフレットより)

甲賀先生との二人会が実現できなかったことは残念ではありますが、公演を中止にせずに開催してくれたことに感謝致します。

 

早寝早起き1日目 早朝は紫色の空と海が見れる

昨夜書いたブログのように、早寝早起きをやってみました。

5時半起床。早起きをすると決めたおかげか、二度寝する気にならず起きれました。

眠気眼であるけれど、外に出かければ目が覚める。

肌寒いのでジャケットを羽織って海へ向かいます。

東の空が淡から日が昇り、紫色から青色への空の淡いグラデーションを見れました。この時間しか見れない景色に嬉しくなります。

▲ 波音を聴きながら、砂浜を歩きます。
水平線から空への色の移り変わりが目に優しい。いつまでも空を眺めていたくなります。

▲ここは朝焼けを撮影するには絶好のスポットのようです。

▲江ノ電の線路を越えて御霊神社へ。

▲帰宅してから朝食。

まとめ

これぞ理想的な朝!朝食を5分で済ませたり、出勤準備を慌ててするのとはまるで違います。
落ち着いた朝から始まる一日は良さそうです。

昨夜は23時に寝たおかげで、5時30分起きは辛くないでした。
これから続ける価値がある習慣だ、と思う1日目です。

由比ヶ浜通りに全面木張りの美しいテナントが建ちました

由比ヶ浜通りを長谷方向へ進んでいくと、ひときわ右手に目立つ建物があります。

現在(2018年3月14日)は看板が立っています。

建物位置情報

工事着工前

工事前の写真撮っていなかったたので、Googleマップの画像をお借りしました。

2017年12月3日

2017年12月12日  

2018年1月2日

2018年2月17日

2018年3月4日

2月の写真に比べると植樹されています。

これからどのような物件が入るのか楽しみです。

朝型になりたいなら、22時に布団に飛び込め!

生活サイクルを良くする最も手軽で効果的な方法はなんだろう?

生活習慣の本を読むと、重要なこととして必ず書かれているのは「早寝早起き」。
何度も挑戦したものの続けられていません。

何故なのか?理由はこんなところです。

1.タスクを夜に集めているから

仕事終えてから寝るまでの時間はとても長く感じませんか?

どこかでこう考えていると思います。
「眠る時間を削りさえすれば、いくらでも時間を増やしてタスクを積み込むことができる」と。

眠りにつく時間は遅くなって、睡眠時間が削られて、早起きできなくなるのは当然です。

2.楽しみが夜に集まっているから

仕事が終わってからの開放感はたまらないですね。

そして、夜は誘惑が多い。
ご飯を腹いっぱい食べたいし、お酒も飲みたい。 趣味もしたい、運動もしたい、ゲームをしたい、友人と遊びにも出掛けたい。Youtubeチャンネルの更新が夜のものが多いです。

大事なことを朝に済ませ、夜はさっさと寝て誘惑を見なければ良い

気力が充実した朝に大事なことを済ませてしまえばいいのです。
仕事で疲れた夜に大事なことをしようと思うから、誘惑に流されて失敗するのかもしれません。

早起きすれば夜は早い時間に眠たくなります。
夜の誘惑に流される前に、眠ってしまえばいいのです。

22時になったら布団に飛び込む。そこから良い生活サイクルが始まるのでしょう。
今日から1週間続けてみます。

仕事と稽古の目標をさくっと書いてみた

私がブログを書くのは「書いた当時の自分」と今の自分を比較して成長を感じたいから。
記事は書くほど溜まっていき、読み直すのが楽しくなるのだと思う。

今自分がしているのはこんな事です。

仕事の効率化

店内の仕組みが昔から変わっていないので、資料のデジタル化を図っています。同業者との関わりを増やし、店舗の事業を広げていきます。
具体的に書きたいところですが、職場がわかってしまうため仕事内容は隠すことにします(笑)

ハーモニカ奏者

目指すは鎌倉一のハーモニカ奏者。

複音ハーモニカを習い始めて7年目。2018年のFIHハーモニカコンテスト出場を目指しています。
このコンテストの予選は録音音源を送って審査されて、予選通過した人がコンテストで演奏して競うという流れになっています。

コンテストの演奏曲は自由ですが、ある程度の難度と情感のある曲が求められます。(童謡で審査を通った方はいないような)
私の選択曲を載せたいところですが、これも秘密にさせてもらいます。同じ曲を選ばれてしまうと、選考が厳しくされそうなので。

まずは予選通過目指すところからです。3月26日が録音音源の提出期限なので、それまでに演奏に磨きをかけていきます。

ヌンチャク

目指すは鎌倉のヌンチャク使いとして名を馳せること。

高校生のころにジャッキー・チェンの大ファンだったことから、ブルース・リーの武術にもされてるのも当然の流れでしょう。
鎌倉は高徳院の前にあるお土産屋「山海堂」で売られていたヌンチャクに出会ったのも、当然の流れかも知れません。ヌンチャクを振り始めて15年になります。

今までは武術として取り組んでいましたが、これからはパフォーマンスとして磨きをかけていきます。
人を傷つける武器ではなく、護身にも使えるパフォーマンスツールとして認識を広めていきたいです。

自重筋トレ

目指すは細マッチョ!ガリガリとは言わせない。

BMIは19.5。適正体重ですが、胸筋が薄くて背筋もないペラペラな痩せ型。
夏になる度に「鍛えておけばよかった…」と後悔しています。今年はその流れ止めるため。トレーニングを始めます。

書いてみた感想

個人的な目標を外に伝えるというのは、言葉を選んで文章を作るということで気を使うものですね。
意思を伝えることでサボることもし辛くなったので、習慣を改善にはアウトプットが効きそうだと感じました。

【鎌倉】お餅で大行列! 由比ヶ浜中央商店会餅つき

毎年恒例の行事!井上蒲鉾さんの駐車場で開催される餅つき大会の時期がやってきました。
春の鎌倉名物の一つです。

詳細情報

開催場所 株式会社 井上蒲鉾店 本店
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜1丁目12−7
電話 0120-295-804

鎌倉駅から徒歩10分ほど。由比ヶ浜通りの中ほどにあります。

会場のようす

開場の11時に向かうと、道路に溢れるほど駐車場に人垣ができていました。人垣の向こうから餅をつく音が聞こえます。

自転車で来たため駐車所を探していると、案内の男性が案内してくれました。
湘和礼殯館由比ヶ浜(井上蒲鉾さんから西に2件となり)の正面がこの日は駐輪場として開放されていました。

餅搗きの臼と杵は2セット用意されていて、すでに最初の餅米をつき終えていました。
搗き終えた取り出すのが難しいものですが、慣れた手つきで餅を取り出し、臼と杵を洗っていました。

餅米は駐車場の奥で蒸かしていました。臼に入れて練り始めます。

餅搗きを始める前に、杵で餅米を均しています。2人で臼の周りをぐるぐると回りながら練っている様は職人のよう。

搗き終えたお餅は井上蒲鉾店の1階で配られていました。餡、きなこなどその場で味付けしてくれています。餅の受け取りはこのように大行列!結構待つ様子だったので、餅搗きを見て過ごすことにしました。

ヨーゾーの一言!

お金をとらず、地域のために餅つき大会を開く心の広さを感じました。ネットで何でも済んでしまう時だからこそ、昔ながらの商店街の営みはありがたみがあります。地域に根ざしたお店のあり方を教えて頂きました。

鎌倉に来た時に開催していたらラッキー。鎌倉駅から徒歩で長谷寺や大仏へ向かう方は、道中にあるのですぐに分かるでしょう。井上蒲鉾さんの蒲鉾は鎌倉名物なので、お土産とバラで1個買って食べ歩きするのもよいと思います。

【イベント】滝本幹也 X OVER

海街diaryの写真でもおなじみ、滝本幹也さんの展示会が開催されています。会場は原宿駅から徒歩7分ほどのラフォーレ原宿。「これを無料で公開して良いのか?」と思うほどのボリューム。撮影OKなのも太っ腹です。

イベント概要

 

瀧本幹也展「CROSSOVER」

会期

2018年2月23日(金)~ 3月14日(水)

時間

11:00 – 21:00 会期中無休

会場

ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)

入場料

無料

https://www.laforet.ne.jp/museum_event/crossover/

展示スペースの様子

広告、映画など内容で区切って展示されていました。通路も作品のようでシンプル。

海街ダイアリーの広告写真も展示されています。こちらはプールの広告だそうです。爽やかな色遣いが清々しいです。

海街diary、3度目の殺人、そして父になる、など映画作品の静止画がフィルムで投影して展示されています。手前のポップコーンが美味しそうですが…イミテーションです。

会場入り口には有名な方からの祝い花が飾られていました。是枝監督、太田光代さんなどなど。

 

写真展を見終えて場入り口の書籍コーナーを見ていると、なんと!滝本幹也さんご本人がいらっしゃいました。ピラミッド前のプールの写真など気になる作品について、お話を伺いました。

ヨーゾーから一言!

東京近郊にお住いの方なら行くべし!な催し物です。作品の一つ一つをあーだこーだ言いながら話しながら見ると楽しめます。

全400点もの展示物を無料公開されている、という太っ腹な催し物です。

目指すは脱ガリガリ!細マッチョを目指して自重トレーニング

夏は好きだけど、薄着は嫌だ

夏は海の家、花火など遊びが盛りだくさんの季節で大好きです。
海近くに住んでいるのでサーフィンなど海遊びをしたくなります。

ですが、海遊びをしたことは年一回しかありません。
それは、ガリガリな身体がコンプレックスなのです。
分厚い身体になら自信を持って夏を過ごせるのだけどな〜、と寝言を言って毎年過ごしています。

脱ガリガリの解決案は?

筋肉をつける方法でざっと思いつくのはこんなところ。

  1. スポーツジムで筋トレをする
  2. 自宅で筋トレする

効率良く身体を鍛えるのならジムに通うのが良いでしょう。
プロテインを飲んで、ジムに通ってムキムキになる。まさに王道でイメージが浮かびます。
鎌倉のジムは、鎌倉スポーツクラブと体育館のジムがあります。

鎌倉スポーツクラブ

入会金:50000円 月会費:15,500円(平日会員)

鎌倉体育館のジム

一回利用:200円、回数券(11回券) 2,050円
私の財布では鎌倉体育館のジムが現実的です。

プロテインの出費

ジム通いをするなら、プロテインも必要です。
一番安価で味の評判がよいのはbe LEGEND GENMATSUでしょう。


3kg:6,480円
一ヶ月あたり3kgとして、6,480 x 12ヶ月 =77,760円!
かなりの出費ですね。

ところで、ジムもプロテインも必要なのか?

自重トレーニングと少しこだわった食事でなんとかならないのか?と思い始めました。
Youtubeで調べるとこの動画を見つけました。求めていたのはこれだ!

自重トレーニングとプロテイン無しの食事でのムキムキ化。
人によって効果の差はあると思いますが、この方を真似てムキムキ化を目指していきます!

トレーニングの様子や、現在の体重・寸法などを測って定量的に経過を見ていきます。
ムキムキになれる道筋が見えたぞ〜!

WordPressプラグイン ALL in ONE SEOの設定(Google web master)

WordPressのSEO対策をしよう!

WordPressに記事を投稿しても、Googleから無視されたりして閲覧されないと困ります。
SEO対策をしてGoogle先生に見つけてもらいやすくしましょう。

All in One SEO Packのインストール

プラグインのインストール手順はこちらをご覧ください。

WordPressプラグインインストール手順

WordPressのカスタマイズページのプラグインで「All in One SEO Pack」と検索しましょう。

All in One SEO Pack をインストールします。

All in One SEO Packの基本的な設定はバズ部さんで細かく解説されています。

Google Webマスターの設定

All in One SEO Packの項目で面倒だった「Google Webマスター」の設定解説をします。

Google Webマスターにアクセスしてログインをします。
(※Googleアカウントを持っていない方は取得しましょう。)

Search Consoleの画面になります。「プロパティを追加」をクリックします。

自分のウェブサイトを設定します。

次の画面で色々な作業が表示されます。

以降、作業が進むに連れて追記していきます。