WordPressプラグインインストール手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressプラグインの追加ページの開き方

プラグインをインストールするときは、カスタマイズページを開きます。
下図の「プラグイン」を開きます。(※①は更新が入っていたためです。意味はありません)

「プラグイン」の表示になったら、「新規追加」ボタンを押します。

「プラグインの追加」の表示になります。

プラグインの種類によって、インストール方法が2種類あります。

  • A. WordPressから直接ダウンロードするプラグイン
  • B. zip形式のプラグインファイルをあなたのPCにダウンロード。それからWordpressにアップロードするプラグイン

文章では説明しづらいので、1つずつ解説します。

A. WordPressから直接ダウンロードするプラグイン

先程のページの右側に「プラグインの検索」の枠があります。
ここにインストールしたいプラグインの名前を入力します。

WordPressに登録されていれば表示されます。
上図のようにプラグインのアイコンの右側の「今すぐインストール」ボタンが表示されているはずです。
クリックすればインストールが開始します。

WordPressにプラグインが登録されていない場合は表示されません。
そのプラグインは作者のHPのみの公開なのかもしれません。
その場合は上記の手順Bの方法でインストールします。

B.  PCにダウンロードして、Wordpressにアップロードするプラグイン

プラグイン作者のHPなどでプラグインのダウンロードページを探してください。zip形式で公開されていることが多いです。
あなたのPCにダウンロードしたら、「プラグインのアップロード」をクリックします。

アップロードするファイルの選択画面が表示されるので、プラグインファイルを選択します。
このときはzip形式のままアップロードすることが可能です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください