独自ドメインの設定、WordPressの初期設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独自ドメイン入手〜Wordpressインストールまでの手順は簡単です。
しかし、どのページに設定するか悩む事があるのでメモしました。お役に立てば幸いです。

独自ドメインの入手

ムームードメインで独自ドメインの契約をしました。
契約して入金を済ませるとメールが届きます。

 

今回はこのように1年契約をしました。
お名前.comのwhois設定のような過ちがあっては困るので、まずは短期契約。

 

WordPressに独自ドメインの登録

Xserverにアクセスします。右端の「ログイン」をクリック。

 

「サーバーパネル」ををクリックして、Wordpressのサーバー契約時に設定したメールアドレスとパスワードを入力します。

 

右側の「ドメイン設定」をクリック。

 

「ドメインの追加設定」をクリックします。
契約した独自ドメインを入力して「ドメインの追加(確認)」をクリックします。
確認の表示が出てくるので、OKを押せば設定完了です。

ドメイン設定直後はアクセスができない場合があるので、慌てないようにしてくださいね。(私は設定失敗したと思ってどーでもいい作業をしてしまいました笑)
上図にも注意書きがされていますね。

 

 Wordpressのインストール

独自ドメインの設定が終わったら、そのページにWordPressをインストールします。サーバーパネルの表示をします。
ホームページの欄から「自動インストール」をクリックします。

 

「プログラムのインストール」をクリック、Wordpress日本語版の「インストール設定」のボタンをクリックします。

 

設定するドメインの欄にある「選択する」をクリックします。

 

設定項目に記入をしていきます。
インストールURLの「http://(独自ドメイン)/」の後の欄は空のままにしました。色んなサイトのサンプルを見ると「wp」と書いてありましたが、設定すると「http://(独自ドメイン)/wp」がアドレスのデフォルトになります。
私はシンプルが良いと感じたため空欄にしました。

 

設定ボタンをおしていけば、設定が完了します。
ここで記入した設定項目の確認ページが表示されるので、スクリーンショットを撮っておくのをおすすめします。一覧にまとまっていて便利です。

 

WordPressページにログインする

ムームードメインからのメールに書かれている独自ドメイン「yo-blog.com」にアクセスすると、下図のようにHPが表示されます。テフォルトのテーマ。「Hello World!」は最初から書かれています。

 

WordPressをカスタマイズするダッシュボードには、「(独自ドメイン)/wp-admin」(私の場合はhttp://yo-blog.com/wp-admin/)にアクセスします。
するとこのような表示が出ます。

 

WordPressのインストールしに設定したメールアドレスとパスワードを記入するとログインできます。

これで設定完了です!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください